2010年08月04日

もう8月

夏だ…。
というか、週末には暦の上で秋になる…。

仕事に戻って5ヶ月目。
毎日毎日疲れている。
本当に身体にガタが来ている。

背伸びをしたいのに、両手が真っすぐ挙げられない(肩こりすぎ)。
仰向けで寝たいのに、気づくと横向きになっている(腰痛)。
寝違えてないのに、朝起きると首が痛くて回らないことあり
(やっぱり肩こり)。
しばらく座った後立ち上がると、骨盤の上がめちゃくちゃ痛い
(やっぱり原因は腰)。

月2回は通っていたカイロも行く元気がなくて月1がいいところ。
ひどいときは2ヶ月に1回になっている…。
そして、行くたびに言われている。
「あ〜、今回もひどいですねぇ」

職場はまぁまぁ。
どちらかといえばいい人が多い方かもしれない。
個人的な飲み会も誘ってもらえたし、時々ランチで一緒に外出する
相手もいるし。
でも、苦労はしている。
私には、夫に話すとき他人には聞かせられない隠語で呼んでいる
相手がいるのだけど、そういう相手がもう一人増えた。
その人のせいで、久々にストレス性の不眠を味わったし、今も
出社拒否気味の心境だ。

でも、家族がいるので救われている。
夫は話を聞いてくれるし(先日「かわいそうに」ってCOACHの
バッグをプレゼントしてくれた!)、子どもの笑顔で仕事モード
から家庭モードに気分がスイッチされる。
ちょっと苦しい状況がいつまで続くか不明なのがツライけど、
いつだって「ガンバレ私」と言い聞かせている今日このごろ。

posted by あきひ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

3月は年度末で、記念日が…

結婚して2回目の記念日が来た。
夫は職場で打ち上げの飲み会。
何度も
「記念日なのにごめんね」
とくり返していた。

仕事じゃ、しょーがないよね。
特になんとも思わなかった。
仕方ない、の一言。
私も実家に帰ってちらし寿司食べさせてもらったので寂しくないし。

この3月で両親が退職する。
同い年夫婦なのでそろって定年。
還暦のお祝いはしなかったので、定年のお祝いをしようと思ってプレゼントを用意してみた。

親に贈り物なんて初めてかもしれない。
なにせ、父の日やら母の日は今まで無視だから。

夫にもプレゼントの件は話してあるので、ちょっと奮発してみた。
バカラのグラス。
背の低いワイングラス。
ワインだけでなく、ビールやお茶を飲んでもいいと、バカラショップの店員さんが言っていた。

バカラショップなんて初めて入ったけれど、店員さんがとても感じがよかった。
そして、グラスを手にしてみて驚いた。
柔らかい!と思った。
表面が?
カットが?
冷たいキリッとしたイメージがあるガラスに、ほわんとしたぬくもりがある気がして、これも魅力の一つかな、なんて思ったり。

デパートをぶらっと歩いて、自分たちにバカラのグラスが欲しいとは思わなかったけれど、リヤドロのイヤーボールか、イヤーベルは欲しいなぁと思った。

さて、新年度が始まる。
新しい職場はどんなところかな。

posted by あきひ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

ローソンの店長にもらった

家族で外出したついでに、ローソンに寄った。

ポイントカードでお皿をもらえるシールの
引換券が出せる、との説明書きを見てレジの女の子に聞くと、
丁寧にRoppiの前で説明してくれた。

そのうち店長が出てきて説明に加わり、結局、10ポイント足り
なかったのに
「余ってるから大丈夫」
とお皿をくれた(笑)

さらに、シルクエビスの引換券が出せることを教えてくれたので、
「じゃ、帰りにまた寄ります」
と言って失礼してきた。

律儀に帰りに寄ってビールを数本買いつつ、シルクエビスの
引換券を出したら、店長が
「ちょうど500mlが切れちゃってるんですよ〜」
と言いながら350ml缶を持ってきて
「申し訳ないんで、これ、さしあげます。ポイントも使わなければ
40分で戻るんで大丈夫です」
と、タダでビールをくれた(笑)

車に戻って夫と2人で大笑い。
このローソン、大丈夫?と。
夫の通勤経路にあるこのローソンは、最近リニューアルしたのだ
そうだ。
朝はエディのチャージもできないオバサンがレジをやっていて
イラついたらしいが、今日1日でお皿とビールをもらっちゃった
ので、夫の気持ちも変わったようだ。

それにしても店長、私の顔覚えてなかったけど、誰に対しても
ああやって何かあげちゃうのかしら?
posted by あきひ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

風邪?

熱が出た…。
先々週は風邪で、気管支が炎症を起こして息吸うたびにゼーゼーいってた。
治ったのに、今日は朝から節々が痛くて寒気がしてたらこんどは熱?
どこで風邪箘もらってきてるんだろう?

バファリンが効いて、痛みと熱が収まってきた。

もうじき仕事復帰なんだからしっかり体調管理しなきゃ…。
posted by あきひ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

お弁当づくり

もうじき職場復帰。
そうしたらメンタルもフィジカルも余裕がなくなる(と思う)ので、今のうちに…と夫にお弁当を作っている。
もちろん、ときどき。

先月は連日作ったことが多かったので、シューマイやミートボールなど、冷凍・レトルト品を多用した。
夫の誕生日には、動物の足がフォークになっているピンなどを入れ、ご飯はハートと星の押し型で、サプライズにファンシーなお弁当にした。

今日は、手作りおかずにいつもの卵焼きのほか、スナップえんどうと人参としめじの炒めものを入れてみた。
あとはシャウエッセンと、買ってきた根菜揚げ。
キュウリやトマトも入れたい気分なのだが、いつもレンジで温めると言うので生野菜はやめた。
そして、2段式のり弁の上には海苔で字を書いてみた(^^;)

お弁当を作った日は、必ずメールでお礼を言ってもらえるのが嬉しい。
しかも、写真を撮ってこっそり保存しているのを知っている。

中高生の頃、お母さんに作ってもらったお弁当は、なかなかダイナミックなものだったというから(白米の下にフランクフルトが隠れていたとか、ご飯のおかずが焼きそばだったとか…)、私のつたないお弁当でも喜んでもらえているのだけれど。

それにしても、夜作るとラクだなー。
posted by あきひ at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

夫からのプレゼント

昨日、夫にパールのネックレスを買ってもらった(^^)
今まできちんとしたものを持っていなかったからなのだけど、
銀座で買ってもらった。
前々からねだっておいた甲斐があった。

パールのネックレスは、0.5ミリ大きくなるだけで10万円も違う…。
さらに、干渉色がはっきりと出ているもの(真珠層の厚いもの)は存在感もあるし、お値段もグッと張る。

色はともかく、0.5ミリの大きさの差はわかりにくかった。
試着してもパッと見で「大きい」とか「小さい」がわからない。
何度も何度もつけ外ししていく最中に、手に触れる玉の大きさが「違う」ということがわかってきた(私ニブすぎ?)

私にしては珍しく長い時間迷って、結局、ピアスとのセットを選んだ。
干渉色のグリーンがはっきりと出ている7ミリ玉。
夫は7.5ミリでもいいと言ってくれたが、しっくりこなかったのでファーストインプレッションを優先させた。

「これ、クリスマスと誕生日ね」という夫に「えー?結婚2周年記念じゃないの?誕生日にはまだ早いよ」と言ってみた鬼嫁なわたし。

糸を1コ1コの間で結ぶ処理をしてもらっているので、受け取りは来週。楽しみだなー。
posted by あきひ at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

キムチにやられた…

昨夜、夕飯のおかずにキムチ冷や奴を出した。

キムチの賞味期限は切れていた。
3週間ほど。

匂いを嗅いだら、確かに酸っぱい匂いがある。
発酵しているな〜、というカンジ。
でも、キムチって発酵食品だし、カビ生えているわけじゃないし、大丈夫でしょ?と思って、お豆腐に添えてみた。

食べる段階で、口の中で豆腐とネギとキムチが混ざったのに、酸味ばかりが立ってしまい、おいしいとは言えない状態になった。

2口食べて「やっぱりムリ…」とギブアップ。
夫にもストップをかけて、キムチは捨てた。

たった2口だったのに、翌日やられたことに気づいた。
午後になってトイレに駆け込むこと数回。
やっぱり発酵食品とはいえ、あの酸味は身体によくなかったらしい(苦笑)

幸い、夫には何の影響もなかったとか。
それもそのはず、私が「おいしくない」と言ったので箸を止めたんだとか。

やっぱり賞味期限は守らなくちゃダメなのねー。
(あたりまえ?)
posted by あきひ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

新年

クリスマス後、1年以上ぶりに那須へ行った。
温泉に入ったのも1年ぶり。
500円の日帰り入浴を満喫して、薪ストーブのあったかさを楽しんで、ゆっくり眠った。

大晦日には夫の実家へ行った。
兄弟がそれぞれの家族全員で集まって、賑やかな夜になった。
嫁として手伝いもしてきた。

そして元旦は教会で礼拝。

2010年が始まった。
なんだか不思議な感じがする。
仕事復帰まであと3ヶ月。
いろいろ準備しなくちゃ。
posted by あきひ at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

鼻レーザー手術、その後

手術後、2週間で一度病院へ行った。
そのとき「じゃ、また1ヶ月後」と言われたので、行ってきた。

レーザー手術のおかげでティッシュの消費量は格段に減っている。
鼻の通りは良くなった。
でも、鼻と喉の中間点あたりにしょっちゅう鼻水が溜まっている。
喉に降りるでもなく、鼻に出て来るでもなく…非常に不快。
時々鼻を強くかむと、喉の方から出てきた鼻水が取れるが、あんまり強くかむのは耳に悪いし…。

先生に
「喉の方に鼻水がからまって…」
と訴えたのだが、明確な返答はもらえず、
「だいぶ良くなってますよ。じゃぁ、また1ヶ月後に来てください」
と。

なんなのよ〜〜〜!
何がどう良くなってるのか説明してよ〜。

そういうものですよ、と言われればスッキリしたのにはぐらかされた感じが一番イヤ。
鼻水よりスッキリしない!
もう!
posted by あきひ at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

加湿器購入

やっと加湿器を買った。
インフルエンザの流行が怖いのもあるが、あまりに乾燥して喉が痛い日々が続いてるので。
夫に言わせると「去年から、買おうって言ってたじゃない」ということだけど、そうだったかなぁ?
そうかもしれない。職場では加湿器が常にシューシュー働いていたから。

買うにあたって、何式にするかを考えた。
私は気化式でいいと思っていたけれど、夫がハイブリッドというので、検討した。

結果、気化式にした。
ハイブリッド(加熱気化式)はシューシューが見えない。最大出力で使うと気化式の10倍くらいワット数がかかる。ってことは電気代も比例するわけで…。

シューシューいってる方が、潤ってる感があっていいじゃん、ということで決めた。

ところで、レジでお金を払うとき店員さんが
「あと〇〇円お支払いいただくと5年間の保証をおつけできますが」
というので
「いえ、結構です」
とお断りした。すると
「では本日セールをやっておりますので、このお値段のまま5年間の保証をつけさせていただきます」
だって。

目がテン!

はい?(相棒の右京さん風に)
だったら〇〇円って何なのよ?
意味わかんないんですけどー。
いーかげんな商売…。

すっきりしない買い物だった。
posted by あきひ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

いやな夢

いや〜な夢を見た。

夫が他の女性を妊娠させた、という夢。
しかもその女性は、なぜか私の高校の同級生。
たしかに彼女は人のオトコが欲しくなる性格だったけど、まさか夢に出てくるとは…。個人的な連絡なんて一切取っていないのに。

で、夢の中で私はものすごく悔しがっていた。
ヤキモチを妬いていた。

目が覚めて気づいたことは
「あ、私、ちゃーんと夫のこと好きなんだ」
ということ。

日常がバタバタと忙しくて、いるのが当然の「家族」になってしまうと、愛情に自信が持てなくなるんだろうか?
そんなこと意識してなかったのに夢に出てきたということは、そんな不安が潜在的にあったということ?

おかしいなぁ、夫は私が結婚してあげなかったら一生独身だったはずなんだけど…。
posted by あきひ at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

白無垢を着るなら

鈴木紗理奈の結婚式の様子がTVで流れた。
明治神宮で白無垢すがた。

私は白ドレス1着で、ベールをロング(挙式)とショート(披露宴)2枚にしたけれど、今でこそ和装もいいなぁと思う。

晴れた日に外で白無垢姿、というのはきっととても映えるだろうなー。

でも、あの花の髪飾りはいただけない。
せっかく黒髪にしたなら結ったほうがいい。
それとも、黒髪はウィッグ?

沢尻エリカのときも思った。
なんじゃ、あの髪飾りは…と。

東原亜希が井上康生と結婚したときの、色打ち掛けに茶色いファーもヘンなの!と思ったけれど。

中学校時代の親友が和装で挙式だったけど、とてもきれいだった。
髪を結うのは似合う、似合わないがあるけれど、きっと鈴木紗理奈は結い上げた方がきれいだったんじゃないかなぁ。

和に洋を合わせるにもホドがある…と私は思う。
勝手に思う。

そういえば、お腹大きいのだよね、紗理奈サン。
青木さやかも妊娠中。ウチ来る?でナマ腹を出してたのが平和な感じで笑えた〜。お腹の子は女の子かしら?
(私のまわりも妊婦さん多いし、今年ってちょっとしたベビーラッシュ?)

話がズレたけど、もう一回披露宴やるなら今度は和装も入れたいな〜(笑)
もっとも、角隠しで隠せないほどのツノが生えてるって夫にはバレてるけど。
posted by あきひ at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

AKB48

先日、笑っていいともにAKB48が33人で出演したとか。

見たかった〜!!

実はチームKのNちゃん、昔、私のお客様だった。
テレビに出てたのかしら?

プロフィール写真を見て、ずいぶん顔が変わったな〜と驚いたけど、フォトアルバムの2枚目あたりが「そうそうこんな顔だった」とホッとさせてくれた。
メイクの仕方で別人のように見える。
もう19歳なんだものねー。オトナっぽく見えるわけだ。

この間、偶然Nack5に出ているのを聴いたときは嬉しかったけれど、歌っている姿をまだTVで見つけられていない。
ドーム公演や、海外進出や、頑張っているんだねぇ。
今考えると、あのときの決断は間違ってなかったんだねー。
うーん、これからも頑張ってほしい!
陰ながら応援しているよ、うん。
posted by あきひ at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

古いジュエリーがダイヤのピアスに

大学生の頃からジュエリー好きの私。
いろいろ買い集めたものの、時間が経てば使わなくなる。
リング類なんか、就職したら仕事柄一切しなくなった。

記念として残したいものは実家に保管していたが、空き巣に入られて全部盗まれた…(カレッジリングもあったのに〜!!)
それ以外は、地金として売って現金化するつもりで持っていた。

買い取りのお店で売ろうかと思ったけれど、石付のリングばかりだったのでなんとなく不安になって、下取りでピアスを買うことに決めた。

ダイヤのピアスが前から欲しかったが、下取り額が思ったよりも高かったのでスタッドを選ぶことができた。

とはいえまぁ、エンゲージリングのダイヤにはとうてい及ばず(当然か)、でもA鑑(AGLに加入している鑑定団体)の鑑別書がついてるからダイヤであることは間違いなく、ハート&アローの写真付きなのでカットはエクセレント、クラリティはSI1。
内包物なんて肉眼じゃわからないからこのくらいでいい。
普段使いにちょうどいい感じで満足。

でも、このピアス小さいのか、していても夫が気づいてくれなかった…。
はっ!私のこと、もう見てない!?

DSCF0586.jpg
posted by あきひ at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

鼻レーザー手術

待望の!?鼻レーザー手術。
鼻に麻酔のガーゼを入れる、というのはわかっていたけれど、喉の方にまで届くほどのガーゼだとは思わなかった。

麻酔の苦さが口の中に降りてきた、と思ったら
「少しずつ麻酔していきますから、待合室でこのまま待っててください」
と言われ、診察室から出された。

留置したガーゼからしみ出た麻酔の味と、喉に届いているガーゼが刺激になって、咳き込み、おえっと吐きそうになった…。
嘔吐刺激が強い私にはちょっと苦しい時間だった。

10分ほどで再び診察室に呼ばれて、入っているガーゼを抜かれた。
再び別のガーゼを入れられる。
今度は片鼻に2枚入った。
すでに麻酔が効いているので、痛みも苦しさも気持ち悪さもない。
再び待合室でしばらく待たされた。

次に呼ばれたときは、レーザー機器のある座席で、かなり上を向かされた。
「痛かったら言ってください」
と言われたので緊張したけれど、全然痛みは感じなかった。
チーッという焼灼される音と、焦げる匂いと、鼻から出る白い煙。
鼻の奥の方から丁寧に焼いているのがよくわかった。
治療は10分程度で終わった。

術後にもらった紙に注意事項が書いてあったとおり、直後から鼻水がたくさん出た。ちょっと血がまざっている。でも抗生剤は処方されていないし、麻酔が切れた後も痛み止めに出されたカロナールは必要なかった。
病院に着いてから1時間もかからないうちに終わってしまって、保険適用なので6000円弱。
もっと早くにやればよかったなぁ、と思う。
3〜4日は鼻水や鼻づまりがひどいみたいだけど、それが納まった後の状況が楽しみで仕方ない。
歯医者に行くよりずっとラク。
手術というけれど、とても負担が軽い。
何しろ、近所の病院でやれたというのが一番ラッキー。

はやく鼻の症状が落ち着かないかな〜。
posted by あきひ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

アレルゲン判明

高校3年のときに「アレルギー性鼻炎」と診断されてから約20年…。
何の治療もしないまま、花粉の季節に薬を処方してもらうだけですごして来たが、仕事を休んでいる今がチャンスだと思い、レーザー治療を決めた。
短時間で済むというし、健康保険が使えるし。

まずレントゲン撮影をした後、血液検査。

そして、この結果アレルゲンが判明した。

一番のアレルゲンはカモガヤがクラス3。
どこにでもあるイネ科の植物…。
時期は5〜6月。

次はハルガヤとスギとヤケヒョウヒダニとハウスダストがクラス2。
ハルガヤもイネ科。スギは2〜3月。
ダニは5月〜7月と9月〜11月が症状増悪期。

こう見ると、ほぼ1年中鼻の調子が悪いのも頷ける。

幸い、ブタクサやヒノキ、イヌ皮屑、カビ類にはアレルギーがなくてよかった。

さて、レーザー手術が楽しみ!
posted by あきひ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

台風…

朝起きたら夫が出勤する直前だった。
「台風行っちゃったよ」
と言う。
そんなはずは…と思ったけれど、まぁいいや、と。

送り出して窓の外を見ると、確かに晴れ。
でも風がかなり強い。
下水のマンホールから水が吹き出ているところもあった。
武蔵野線がゆっくり走っているから、妙に静かな朝。

TVをつけて、「やっぱりー」と。
暴風域にいるだけじゃん!

夫に
「職場水没してない?」
とメールをしたら、帰ってきたのがこの写真。

taihuu.jpg

どこだかわからないけれど、公園が映っていた。
道路が冠水していて、車が通れないのだそうだ。
高台に車を止めても、水を漕いでいかないと職場にたどりつけないとか。
スーツで???
やめてよー、スーツもクツもダメになる…。

珍しく着替えを車に乗せていないらしい夫。
さて、どうしたのかしら。

その後、武蔵野線は止まってしまったので、いつもの電車の音に慣れてしまった私としては、とっっても静かな昼間に感じる。

posted by あきひ at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

家飲みで二日酔い

昨夜、本当に久しぶりに酔うほど飲んだ。

今月に入ってから少しずつお酒を口にしていたけれど、ガッツリ飲んだのは約1年ぶり。

家飲みで、夫と結婚前の思い出話をしながら、気づいたら深夜3時。

今朝は二日酔いで頭痛と倦怠感。
体中痛いし、ホントに若くない自分を実感。

でも楽しかった〜るんるん
posted by あきひ at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

虫退治

米に虫が沸いた…。

夫の実家からもらった米。(というかいつももらっていて、買ったことない…)

小分けにして冷蔵庫に入れなかったので、袋の中で成虫になっちゃった。
しかも「ガ」。
あ、っと思ったときにはもう、部屋中を飛んでいた。

すでに二十匹くらい仕留めた。
よく見たら1種類じゃないしむかっ(怒り)

スジマダラメイガとイッテンコクガ(興味のある人は自分で画像探してください)

飛ぶとすばしっこいのに、壁に留まっているととてもニブイ。簡単にティッシュでつまめる。

わかっているだけで、あと1匹は確実にいるんだよなぁ…。
早く全部仕留めたい!
posted by あきひ at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

衆議院選挙2009

やっぱり民主圧勝。

田中真紀子が民主党に入ったので、これは確実に国民が自民離れしているんだなと思ったけれど、事実だった。

選挙権を得てから、投票に行かなかったことは1回しかない。
期日前投票などなかった頃の話。
時期も理由も忘れたけれど、やむを得なかったので。

昨日も当然、夫と投票に行った。

私はアンチ自民だけど、民主が勝つと思っていたので民主党には投票しなかった。

選挙速報番組を見ていたら、視聴者からのメールで
「選挙権があっても投票したい政党がなかった(未成年)」
というようなテロップが出ていた。

その気持ちはよくわかる。
今回のマニフェストだって、この政党なら自分の考えとぴったり!なんていうのはなかった。
この子育て・教育は○○党を支持、年金制度は××党、とそれぞれ支持したい政党がばらけてしまった。

で、いつも考えることが「勝たせすぎないこと」。

どうせ勝つことがわかっているなら、敢えてそこに投票することもない。
支持したい政党・政治家だから投票するわけではない、ということ。

私のたった1票なんて何の影響力もないけれど、そんな有権者もいるんだってこと、世の代議士センセたちは知ってるのかな。

posted by あきひ at 09:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。