2005年08月29日

焼酎を割る

友人が自分のサイトで「ピュアブルーがおいしい」と書いていたので、焼酎はもっぱら芋派だった私も、ついに麦焼酎を買ってみることにした。
友人曰く、「ピュアブルーの麦茶割り」がいいのだそうな。
ちょうど麦茶を作ってあったのでさっそく割ってみた。
ウマイ!
焼酎の麦の香りを、麦茶の香りがさらに強くしている。
あまりお酒とは思えない香りと味。どんどん飲めてしまいそう。
ピュアブルーに付いてきたカクテルレシピを見ると、同じキリンの商品で「生茶」で割るというのもあった。一さじ本物の抹茶を加えるようだが、なくたっていい。
トマトジュースで割るというのにも驚きだ。
ビールをトマトジュースで割ったレッド・アイは時々飲むけれど、麦焼酎をトマトジュースでねぇ…。
是非やってみたいのが、黒豆茶で割るというもの。薄い紫で色もきれいだし、黒豆と麦の香ばしさが想像できるからおいしいに決まっている。

とはいうものの、ここ数日は頂き物のしょっぱくて酸っぱい梅干しを崩して水で割っている。
今日あたり、黒豆茶を作ってみようかな。

ちなみに、2本買って1本には青いグラス、もう1本には白地に青い模様の陶器のカップがついていた。グラスは夏バージョンでカップは秋バージョンらしい。
posted by あきひ at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物・飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック