2005年07月21日

銀行にて

2歳くらいの男の子を連れた、相当若い母親が入ってきた。
ヒモ1本のホルターネックの黒いキャミソールに、太股までスリットの入ったデニムのタイトスカート。金色のミュールで髪の毛も金色。派手な割に化粧っけがないのがアンバランスだなぁ、なんて思っていた。
「本日のご用件は?」
とご用伺いに行った行員さんに、彼女は
「名字が変わったんで、口座の名義を変更したいんだけど」
と答えた。

名字が変わった?
入籍か?離婚か?
子連れ入籍でも離婚でもまぁいいけどさ。

行員さんに
「免許証と住民票などはお持ちですか」
と聞かれて、あからさまに表情を変えた彼女。
「は?住民票?めんどくせー」
それまで耳だけ傾けていた彼女の声に、思わず顔を見てしまった。
名義を変えるなら証明する書類を持参するのは当然だと思うが、何の確認もせずに何の書類も持たずに来たらしい。
自分の母親よりも年配であろう行員さんに、目の前で「めんどくせー」と言い放つその態度。
さらには
「ふざけんなよババァ、すっげームカつく」
と捨て台詞を残して窓口を離れた。
カッカしている母親に驚いて不安になった子どもが泣き出した。
大声で泣く子どもの声が行内に響く。

あーあ、あんな子どもが子ども生んで…。
子ども生んだなら少しはオトナになりなさいよ、と言ってやりたい状況だった。
posted by あきひ at 11:15| Comment(3) | TrackBack(0) | AC的話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
秋姫さんこんにちは。いつかはコメントありがとうございました。ブログの更新停止を決めましたのでお知らせに気ました。暖かいことばをかけていただいてうれしかったです。
Posted by あいこ at 2005年07月23日 14:22
あきひの、カッカが証明した。
Posted by BlogPetの「まめだいふく」 at 2005年07月23日 16:26
あいこさん、わざわざ連絡ありがとうございました。
きっとブログ以外のどこかで、あいこさんのいろいろな気持ちを書き出せる場を見つけたのではないかなと、私は思っています。
まだどこかでお会いできたら…。
Posted by 秋姫 at 2005年07月28日 11:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。