2009年10月30日

古いジュエリーがダイヤのピアスに

大学生の頃からジュエリー好きの私。
いろいろ買い集めたものの、時間が経てば使わなくなる。
リング類なんか、就職したら仕事柄一切しなくなった。

記念として残したいものは実家に保管していたが、空き巣に入られて全部盗まれた…(カレッジリングもあったのに〜!!)
それ以外は、地金として売って現金化するつもりで持っていた。

買い取りのお店で売ろうかと思ったけれど、石付のリングばかりだったのでなんとなく不安になって、下取りでピアスを買うことに決めた。

ダイヤのピアスが前から欲しかったが、下取り額が思ったよりも高かったのでスタッドを選ぶことができた。

とはいえまぁ、エンゲージリングのダイヤにはとうてい及ばず(当然か)、でもA鑑(AGLに加入している鑑定団体)の鑑別書がついてるからダイヤであることは間違いなく、ハート&アローの写真付きなのでカットはエクセレント、クラリティはSI1。
内包物なんて肉眼じゃわからないからこのくらいでいい。
普段使いにちょうどいい感じで満足。

でも、このピアス小さいのか、していても夫が気づいてくれなかった…。
はっ!私のこと、もう見てない!?

DSCF0586.jpg
posted by あきひ at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック