2009年06月07日

高いけどシスレー…

寄る年波とともに、肌に合う化粧品が変わっていくのを実感している今日このごろ。
大学時代は洗顔中心のニキビケアと、日焼け止め対策。
30代に入ってからは美白と乾燥対策。
そして、アラフォーに一歩足を踏み入れた途端、それでは補えない潤いが欲しくなり、シスレーの良さに気づいてしまった。

が、高い。
乳液も美容液も2万円台はイタイバッド(下向き矢印)
でも、エコロジカル・コンパウンド(乳液)が「ある」と「ない」とでは次のイドラ・グローバル(美容液)のノリが全然違うぴかぴか(新しい)
そんなわけで、今回初めてインターネットで化粧品を買ってみた。
香港から送られてきたが、いつも購入する百貨店の半値で買えたのはかなり嬉しい。


不景気になると、高価なブランド品を買い控え、単価が安い化粧品などで自己投資をする女性が増えることを「リップスティック効果」というのだそうだ。
確かに化粧品は自己投資。
初めてシスレーを買ったのも、ひと仕事終えた自分へのご褒美だった。
一世代上の、職場の先輩はゲランを堂々と使っていてカッコイイなぁと思った。
私もどっしりと自己投資を楽しめる仕事の仕方をしたいなー手(チョキ)
posted by あきひ at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック