2009年10月09日

アレルゲン判明

高校3年のときに「アレルギー性鼻炎」と診断されてから約20年…。
何の治療もしないまま、花粉の季節に薬を処方してもらうだけですごして来たが、仕事を休んでいる今がチャンスだと思い、レーザー治療を決めた。
短時間で済むというし、健康保険が使えるし。

まずレントゲン撮影をした後、血液検査。

そして、この結果アレルゲンが判明した。

一番のアレルゲンはカモガヤがクラス3。
どこにでもあるイネ科の植物…。
時期は5〜6月。

次はハルガヤとスギとヤケヒョウヒダニとハウスダストがクラス2。
ハルガヤもイネ科。スギは2〜3月。
ダニは5月〜7月と9月〜11月が症状増悪期。

こう見ると、ほぼ1年中鼻の調子が悪いのも頷ける。

幸い、ブタクサやヒノキ、イヌ皮屑、カビ類にはアレルギーがなくてよかった。

さて、レーザー手術が楽しみ!
posted by あきひ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする